1. TOP
  2. アイデア
  3. [アイデア] 客からの予約電話が「どこのサイトを見て」なのか簡単に記録できたら便利ではないか?

(ここでは例として)飲食店の予約用電話口で、「食べログ」、「ぐるなび」、「レティ」など、どこを見たお客さんなのかをボタン一つ押して集計し自動送信してくれるIoTデバイスがあったら飲食店従業員に喜ばれるかもしれない。

「予約」に関する面倒を排除してあげたい。電話予約の名前、日時、連絡先、予約発生元などの情報を担保しつつ、予約台帳として使える事が望ましい。

問題点

  • お金に繋がらなさそうである。
  • 既存の予約台帳システムはどうなってるのか解らない。
  • そもそも予約台帳システムがアナログ(紙とペン)だったり、デジタルだったとしても店によってバラバラ。
  • リテラシ高い人なんていないからそもそも使えない、使われない。
  • 狙いとちょっと異なるけどWeb&リアル連携の予約台帳システムであるオープンテーブルさんがいる。

他、色々。

« [Wordpress] post_date_column_statusとpost_date_column_timeというフィルターフック | ホーム | [js] 特定の文章をボタンクリックでクリップボードにコピーさせる »

トラックバック

http://pulltab.info/mt/mt-tb.cgi/169
ページの先頭に戻る